カラー・パーマ専用 セイフティートリートメント

DOX0 生きた酵素の働きにより毛筆や頭皮に残る過酸化水素を分解! ジアミンを体内に吸収されにくい状態へ! パーマ剤やカラー剤が残留することでさまざまなあとらぶる 【過水によるトラブル】痛み・赤み・かゆみ・じんましん・褐色・ダメージ... 【ジアミンによるトラブル】呼吸困難・かゆみ・じんましん・抜け毛・アレルギー... DOX0は頭皮や毛髪内外をクリアにしてトラブルを防ぎます!

DOX0のポイント ディーオーエックスゼロ ●色止、色持ちが良くなる ●カラー時の乳化が速くなる ●臭いを除去(残留するパーマ剤やカラー剤をクリアにし、臭いを軽減) ●根元が立上り、リッチ感が出る ●フェイスラインの汚れが簡単に落とせる ●差別化した快適な施術(爽快感を提供することで、お客様に他店との違いをアピール) ●過酸化水素を使用するすべてのカラーやパーマの後処理剤として使用可能 Process&Technology(使い方) ■お客様へ施術のアピールをしたい場合に、カット椅子での施術をご提案します 1.施術後、地肌に直接DOX0を塗布してよく揉み込みます。泡だってきたら揉み込み終了の目安です。 2.ネイプやサイドは揉み込みと同時に泡立てながらDOX0を塗布していけばたれずに塗布できます。 3.シャンプー台に移動し軽く水洗いしたら、生え際や耳の周りに再度DCX0を少量塗布します。 4.よく水洗いした後、シャンプーしてください。 ■頭皮にカラー剤を付けたくない場合に、シャンプー台での施術をお勧めします 1.施術後、薬剤を軽く洗い流して下さい。この時、完全には洗い流さずに多少残しめに流すのがポイントです。 2.DCK0を地肌全体に塗布していきます。 3.泡立つまで良く揉み込んで下さい。 4.よく水洗いした後、シャンプーしてください。 ★使用料はどちらの場合でも30~60mlを目安に、髪の長さに応じて増減して下さい。4.よく水洗いした後、シャンプーしてください。 ジアミン、過酸化水素分解の仕組み ■過酸化水素の分解 1.アルカリカラーやパーマ直後→臭いの元になる薬剤が残留している 2.DOX0塗布揉み込み→発泡により残留活性剤を浮き立たせる 3.過水が分解した安全な状態→過酸化水素は水と酸素になる ■ジアミンの安定 1.ジアミンカラー直後→分子量が小さく体内に吸収されやすい 2.分子量が大きく体内に吸収されにくい

TOPへ